法人会は、高齢化・国際化がますます進む21世紀に、さまざまな角度から税制問題に取り組んでいます。また、毎年、会員企業の意見・要望を十分に反映しながら、「税制に関する要望事項」を取りまとめています。
その要望は、政府や国会などへの強い働きかけにより、法人税制の改革が実現されるなど、これまでにも大きな成果をあげています。