会報 「篝火」  2011 夏季号 No.127

・(社)岐阜北法人会 第32回 通常総会
・新支部長紹介
・青年部会 定時総会
・女性部会 定時総会
・税務研究会 定時総会
・青年部会コーナー
・経営者訪問 ~ミズタニバルブ工業株式会社  水谷 直義 氏~
・ブロック・支部だよりあれこれ
・ふるさと秘話 No.91 ~続・工場勤務の兵隊たち~
・税務署コーナー
・税制要望座談会
・新入会員紹介
・編集後記

<表紙の写真>
 
ミカエリソウ(見返り草)
Leucosptrum stellipilim シソ科

 「見返り草」と聞いてどんな花をイメージするであろうか。江戸時代の浮世絵、「見返り美人図」を知る人も多く華やかな花を連想してしまう。「見返り草」とは「もう一度振り返って見たくなる花」の意。それにしては地味な花。樹林下で群生。花弁は目立たずシベのみが円錐状になって咲く花。それが目に止まり「あれは何だろう…」と振り向いて見たくなる花と言う事である。そのような意味で良く言い当てた名であると関心させられる。

 日本原産で自生地は中部地方以西と言われる。その自生地は年々少なくなり現在「絶滅危惧種」に指定されている。

一般に繁殖は容易で栽培もしやすい為、珍しい花ではないが野生の状態で見れる場所は少ない。

 分類上はシソ科。そこに属する植物は殆どが草であるにもかかわらず本種は木になるのがユニーク。冬に葉を落とすが茎は残り春になったら芽を出す。樹高は2m程度、株元に子株が殖え広がっていく。

 直射光の当たらないやや日陰の場所にも適し株は年々大きくなり沢山の花が咲くようになる。

(有)長良園芸 安藤 正彦

<写真提供>
有限会社長良園芸
岐阜県岐阜市長良堀田903
TEL:058-231-6050  FAX:058-231-6053
定休日:第1・第3火曜日
http://www.nagaraengei.com/