演 題 : 狭間に生きる ~社会・地域・家庭の中で…~
講 師 : フリーアナウンサー 前田 幸子 氏
日 時 : 平成23年7月28日(木) 15:40~
会 場 : 十八楼 

 (社)岐阜北法人会 女性部会・青年部会「合同講演会」7月例会は、十八楼にて合同役員会終了後、フリーアナウンサー 前田幸子氏を講師に招聘し、「狭間に生きる ~社会・地域・家庭の中で…~」と題し講演会が開催されました。

 氏は、日本大学芸術学部在学中より、テレビ・舞台等で活躍をされ、その後岐阜放送アナウンサー、現在はフリーアナウンサーとして、講師・司会・講演活動等、活動をされています。

 講演では、人間関係・会社間の関係・親子の関係・夫婦の関係等々、いろいろな場面でのコミュニケーションを如何に取り前向きに、楽しい生活をおくる事が出来るかの方法などを、言葉(話し方・言葉のチョイス)を通しコミュニケーション能力を高めるかを、ご自身の体験から学んだ事、企業での部下への伝え方などお話いただきました。

 最後に相手に気持ちを伝える、指示を出すなど、コミュニケーションの場において「間」がとても大切である。そして「誠実」さが大切であると言う言葉が大変印象的でした。

 講演中には参加者全員でユニークなコミュニケーションの取り方体験もあり、とても楽しく解りやすい講演でした。

青年部会 講演会委員長 宮部 昌之

司会進行は宮部 講演会委員長(青年部会) 早川 青年部会長の挨拶
   
前田幸子氏の 講演の様子
   
 
真剣に聴講する部会員 前田氏と楽しく踊る宮部講演会委員長 
   
部会員からは積極的に質問が出ました。 山内 副青年部会長の謝辞