3月7日(金)、コーエンボウルとホテルパークにおいて、青年部会「3月例会(レクリエーション)」が開催されました。。

今回の3月例会は1年間の青年部会活動の慰労として、ボーリング大会と懇談会の2部構成で行いました。

ボーリング大会では担当の伊藤豊邦セミナー委員長の司会進行の元、荒深喜晴 部会長の挨拶でスタートしました。日頃の運動不足のためか、スコアを崩す会員が多い中で、藤岡功 監事が見事に優勝しました。

ボーリング大会終了後はホテルパークへと会場を移して懇談会が開催されました。

懇談会では担当の笠原幸治 交流委員長の司会進行の元、荒深部会長の挨拶の後、藤岡副部会長の乾杯で幕をあけました。

会の途中では、今年度で青年部会を定年で卒業される山岡利安 相談役から挨拶があり、最後に早川徹 相談役の中締めで終了しました。

来年度も青年部会はタックスフェスティバルの企画設営や一般の方を対象にした公開講演会の開催、広報活動など、岐阜北法人会の活動を担っていきます。

ボーリング大会の担当はセミナー委員会 伊藤豊邦 委員長 荒深喜晴 部会長の挨拶
   
   
   
懇談会の担当は交流委員会 笠原幸治 委員長 荒深喜晴 部会長の挨拶
   
藤岡功 監事の乾杯 山岡利安 相談役の挨拶
   
 
早川徹 相談役の中締め